2016年08月10日

明日からは長袖でお出かけください





みなさま ナマステ(^人^)


戸隠に っとゆうか ヒマラヤの詩にお出かけの方

これからは長袖が必要です

冗談ではありません(´・_・`)

寒くても 開けた窓は閉めませんのでご了承ください

(店主が息できなくて死んでしまうから…または暑くてハナジブーになってしまうから…)

勝手に閉めたら機嫌悪くなるからね

寒くても我慢してね(^人^)

image.jpg
庭のあちこちにいっぱい咲いている「ゲンノショウコ」朝 お客さんが歩くところに咲くのを救出して花瓶へ でも1日で花が散ってしまう…はかないですなー…(´・_・`)



日曜日 大量にお残しをされたグループがいて 「はー…(p_-)」って打ちひしがれていたら
その横に座っていた方たちがお皿を下げる時に「どれもすごく美味しかったです」っと言ってくださって ズタズタの心が救われた

そして月曜日と今日も おいしいですって言ってくださるお客さんばかりに とても救われた

そろそろ気がついて欲しいな…あなたの連れて来る人たちに ヒマラヤの詩の料理は合わないのだと思います…(´・_・`) 他のお店にお連れくださいませ(p_-)



posted by ヒマラヤの詩 at 18:20| 長野 ☀| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

営業時間の変更のお知らせ




みなさま ナマステ(^人^)

*8月8日(月)より 8月いっぱい
開店時間11:00am 〜にします

*8月10日(水)〜 22日(月)まで「休日メニュー」になります

どうぞご了承くださいませ


では ナマステ(^人^)


image.jpg
posted by ヒマラヤの詩 at 23:23| 長野 ☀| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

めだかちゃん 滅亡の危機




みなさま ナマステ(^人^)


さて ヒマラヤの詩のメダカちゃん 滅亡の危機…(´・_・`) でございます…(u_u)

去年の夏に妹ん家から送られてきたシラスよりちっちゃかったメダカちゃんたち

店内に居ても水槽の表面も凍る冬をやっと超えて 生き残ったのは ちょっと体の小さいのが一匹と普通のサイズに成長した3匹 全部で4匹でした

春になり 早々に外に火鉢を出して水を貯めて放してあげました

ホテイソウを浮かしたり水の中にも緑が豊富になってくると それはそれは大喜びで こっちもうれしかったのですが…

夕方になると 外で草取りをしている店主に ピチャピチャピチャピチャっと聞こえてくる音

そーーーっと静かに立ち上がって見ると ちっちゃな犬が背伸びをしながらそのメダカさんの棲む火鉢の水を飲んでいるのです

「はて?あたいはいつから犬を飼っていたかな?」っと考えていると お腹がいっぱいになったのか タッタラーとスキップでもしてるかのように楽しげに走り去る 「それ」は 子ダヌキでした

その子ダヌキが水と一緒に飲んでしまったのか 鳥さんに食べられちゃったのか ある日突然 いちばん成長が遅かった小さいメダカちゃんが 忽然と姿を消したのです

そして その「たぬさん」(来るたびに名前を呼んでいたら自分が「たぬさん」だと覚えて 呼ぶと来るようになったので店主は感動していたのですが…)も庭に来なくなったのです…(´・_・`)

それからとゆうもの 毎朝 メダカちゃんにご飯をあげるたびに「点呼」を欠かさずしていたのですが

今朝 点呼をすると1匹たりない…(´・_・`)

とうとう 2匹だけになってしまいました…(u_u)

そして 1匹はずっと前にメダカ母さんがお腹がパンチクリンに膨らんで ダルマメダカのようになってしまたように 同じくなってしまっています…(u_u) 泳いでる姿を上から見ると黒メダカなのでオタマジャクシみたいです…(u_u)

(好きな相手が見つからず産みたくても産めない卵がお腹にたまっていくのでそうなっちゃう病気?なのだそうです…)

どなたかお近くの方 メダカさんを8匹ほど譲っていただける方はいらっしゃいませんでしょうか?

posted by ヒマラヤの詩 at 13:30| 長野 ☔| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

森の樹々と山野草の花々の織り混ざった とてもいいにおい




みなさま ナマステ(^人^)

今日は 風がなくて 森の樹々と花々のいいにおいが 濃厚に香っています

本当にいいにおい

お昼を食べに来て 夕方閉店間際まで ゆるゆると本を読んだり たまに店主と話しをしたり 雑貨をくまなく丁寧に見たり っとゆっくり過ごすお客さんも結構いて 帰る頃は ここの森のいいにおいが 空気が澄んできてますます濃厚になる頃

先日もやっと東京からいらっしゃった常連さんが 帰るとき玄関のドアを開けて「あーーーーいい匂いーー!」って体いっぱい吸い込んでいるのを見て 来てもらってよかったなーって思った

最近 戸隠でゆっくり過ごすお客さんが少なくなった…みんなせかせか急いで 次はどこどこに行かないと!なんて言ってたり…っと…

でも実際 ゆっくりできるお店が少ないからかもしれない

大丈夫

ヒマラヤの詩は強制的に「ゆっくりさせられるお店です」

(え?)

料理に時間がかかるのでね(ゆっくりやってるわけではないです 注文受けてから材料を切るところからのカリーもあるのです)


県外からのお客さんでも「この後 どこかに行かれるんですか?」って聞くと だいたい「いえ ヒマラヤの詩だけに来ました!」とゆう答えが返ってくる

うれしくて こそばゆい(´・_・`)

みなさん 近くから遠くから いつもありがとうございます

image.jpg
写真は「平日メニュー」のネパリ定食(っとゆう名前つけたけど インドとネパール折衷です)
写真の「南インド風魚出汁のココナツカリー 大根と小松菜入り」は 先週がメニューになるのは最後 これから夏野菜が出てくるのでー また根菜のカリーは寒くなったらかな


posted by ヒマラヤの詩 at 16:05| 長野 ☀| ネパールの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆでたまごサービスデイとランチタイムのサラダが色とりどりになる件






みなさま ナマステ(^人^)


きのうの店主ごはん

image.jpg

きのうもこっそりゆでたまごサービスデイでした! (こうゆうことは突然思いついたりできなかったりするのでSNSなどではお知らせは一切できません 来てのお楽しみです)

きのうのサラダには 大根とおかひじき きゅうり トマトにヤングコーン モロッコインゲン レタス がのりましたよ

大人になってよかったことのひとつに 「醤油ごはんを堂々と作って食べれる」ことがあります(え?ない?子供の頃は醤油ごはんを食べてるとお腹に黒い虫がわくと親に脅されていた なのでいまもちょっと躊躇する)

暑くなってくると自分のためにまで火をつける気分にはならなくなるので 「醤油ごはん」が頻繁に登場します

ごはんに しょうゆをたらーっとたらして 鰹節 刻んだ生姜とニラとボタンコショウを混ぜ混ぜしてできあがり

バターをほんの少し入れてもいいでしょう

上に白黒ゴマをふって いただきますー

もう少ししたらみょうがの千切りもいいね!

冬と春にしかヒマラヤの詩に来店したことのない人はご存知ないと思いますが
夏になって 地元産直野菜売り場に 色とりどりのお野菜たちが出てくると ランチタイムにサービスでだしているサラダも 色とりどりになります(*写真はまかない)

ここは ゆっくりと座っていると ぜんぜん汗をかかないとても気持ちのいい気温です

ここのところ 湿気も少なめ 現地人の店主も息ができます(湿気が多くて暑いと息ができなくなるでしょ?)

では 涼みに ゆっくり過ごしに 本を読みに 森林浴をしに 夏野菜カリーを食べに チャパティを食べに ドゥドゥ茶を飲みに ファーブルトン・プラム を食べに バナナココナツタルト(動物性不使用)を食べに マサラ茶を飲みに プルンプルンの我的杏仁豆腐(絶賛する人多し)をたべにお出かけくださいー( ̄ー ̄)

では ナマステ(^人^)



*ついついFacebookに偏りがちでブログがおろそかに…Facebookをやっていない人でも「戸隠ヒマラヤの詩」のFacebookページはみることができます!ぜひごらんください!
posted by ヒマラヤの詩 at 11:44| 長野 ☁| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマラヤの詩

Ason Spice-Market