2018年10月12日

今週末の気まぐれメニューは…






みなさま ナマステ〜(^人^)

さて ヒマラヤの詩の営業もいつも 冬シーズン前のメンテナンス休業まで1ヶ月を切りました
(まだ なん日まで営業するのか決めかねていますが 多分11月の第1週末くらいまでかなー…そして 冬シーズンから再開です)

戸隠も新そばが始まり 夏の賑わいはどこへやら…ヒマラヤの詩は静かな日々です…

今週末の気まぐれメニューのお知らせです

10月13日(土)の気まぐれメニューは
「チキン・ダルバートセット」↓です

image.jpgp


image.jpg

↑注*「チキン・ダルバートセット」のご飯は バスマティライス(インドの細長いパラパラのお米 よく合うんですよ〜♪)になります



そして「ファーブルトン」↓を焼こうと思います

image.jpg

その他に甘いものは「我的杏仁豆腐」
3時からは「フレンチクレープ」( 焼きたてのもっちりクレープに巨峰とシャインマスカットとプラムヨーグルトアイスをのせます)

image.jpg

ほかにも自家製アイスとか生姜葛湯とか あります

10月14日(日)の気まぐれメニューは
「チャナマサラ」(ひよこ豆とピーマンとトマトのドライカリー)と
「煮干し出汁のココナツカリー南インド風」(夕顔入り)
((都合上「アルタマ」(筍とジャガイモのカリー)はお休みします)))

そして「 紅玉のガレット」を焼こうと思います ほかいろいろ

image.jpeg

↑ヨーロッパの片田舎のりんご農家のおばちゃんが家族のおやつに 農作業の合間にパパパっと作るような素朴なパイ(パイとタルト生地の合いの子くらいの歯ごたえのある土台です 石臼挽き北海道産全粒粉を使っているので小麦の荒いつぶつぶの歯触りもいいのです 自称)
ヒマラヤの詩では 自家製のカスタードと生クリームを添えてお出しします
紅玉の爽やかな酸味とカスタードの卵とバニラ 生クリームのコクが相まって お口の中はカーニバルです(なんだそれ)

さてさて 文章を書く心の余裕がなくって 書きたいできごとがいっぱいあるのになー…ぶつぶつ…っと毎日思っている次第です 例えば 7月から続く家庭内不和(家庭内って言ってもしっぱの生えた2匹としっぱのない1人の小さな家族ですけどね…)について とか戸隠に生まれて史上最高の暑さにやられてるとか… 台風で屋根に倒木 ごーーーんの話とか ほんといろいろあったよ…
あ そうだ! 先週末は 月に帰ってしまわれたかぐや姫が遠くからはるばる電車に乗りバスに乗り中社から歩いて きてくださったわ!
相変わらずコロコロと鈴のように美しい声で笑う様子に癒されました ありがとうございます 幽体離脱しそうな話もゆっくりとできませんでしたがまた 次回にしましょー!

ゆっくりと窓から見える秋の戸隠を眺めに お出かけくださいませ
お待ちしております
落葉した木々の間から戸隠山が見えるようになってきましたよ!


では 店主 お客さんがいないので スパイス掃除とカウンターに並べるスパイスとお豆のパッキングいそしんでおりますで この辺で〜
(私信*かぐや姫さま 先日はひよこ豆の在庫が少なくてすみませんでした…これからいっぱい詰めますよ〜)



*駐車場のお車の止め方↓

image.jpg

県道からの方は 入ってくる方は バックであばら家の方に寄せて止めてくださると 出るときに楽なので どうぞよろしくお願いしまーす









posted by ヒマラヤの詩 at 15:08| 長野 ☁| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマラヤの詩

Ason Spice-Market