2016年07月24日

森の樹々と山野草の花々の織り混ざった とてもいいにおい




みなさま ナマステ(^人^)

今日は 風がなくて 森の樹々と花々のいいにおいが 濃厚に香っています

本当にいいにおい

お昼を食べに来て 夕方閉店間際まで ゆるゆると本を読んだり たまに店主と話しをしたり 雑貨をくまなく丁寧に見たり っとゆっくり過ごすお客さんも結構いて 帰る頃は ここの森のいいにおいが 空気が澄んできてますます濃厚になる頃

先日もやっと東京からいらっしゃった常連さんが 帰るとき玄関のドアを開けて「あーーーーいい匂いーー!」って体いっぱい吸い込んでいるのを見て 来てもらってよかったなーって思った

最近 戸隠でゆっくり過ごすお客さんが少なくなった…みんなせかせか急いで 次はどこどこに行かないと!なんて言ってたり…っと…

でも実際 ゆっくりできるお店が少ないからかもしれない

大丈夫

ヒマラヤの詩は強制的に「ゆっくりさせられるお店です」

(え?)

料理に時間がかかるのでね(ゆっくりやってるわけではないです 注文受けてから材料を切るところからのカリーもあるのです)


県外からのお客さんでも「この後 どこかに行かれるんですか?」って聞くと だいたい「いえ ヒマラヤの詩だけに来ました!」とゆう答えが返ってくる

うれしくて こそばゆい(´・_・`)

みなさん 近くから遠くから いつもありがとうございます

image.jpg
写真は「平日メニュー」のネパリ定食(っとゆう名前つけたけど インドとネパール折衷です)
写真の「南インド風魚出汁のココナツカリー 大根と小松菜入り」は 先週がメニューになるのは最後 これから夏野菜が出てくるのでー また根菜のカリーは寒くなったらかな


posted by ヒマラヤの詩 at 16:05| 長野 ☀| ネパールの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマラヤの詩

Ason Spice-Market