2016年01月24日

月がとってもきれいです




猛吹雪の中 ご来店くだすった みなさま
ありがとうございました!

雪も夕方に止んで 静かな森に ときおりものすごく強い風が吹いていきます

その強い風にぴゅーーっと吹き飛ばされたようにお空をおおっていた灰色の雲はすっかりなくなって 
山から「ぐりとぐらが森で焼いて森じゅうの動物たちと食べた あのカステラ」のようなおいしそうな色で昇ってきた月が いまは 白く煌々と青い雪野原を照らしています

雪は青いんだよ

出たての月はなぜに あんなおいしそうなカステラ色なんでしょうか?



posted by ヒマラヤの詩 at 21:13| 長野 ☁| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマラヤの詩

Ason Spice-Market