2016年03月18日

開店時間の変更について




みなさま ナマステ(^人^)


しばらくの間 【 開店時間 11:00AM 】にします

どうぞよろしくお願いします


*「時間に制限のある方」「 落ち着いてお待ちになれない方」の入店は混乱を招きますので ご遠慮くださいませ




では ナマステ(^人^)











posted by ヒマラヤの詩 at 00:54| 長野 | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

メールを受信できるように 設定してくださいー



ご予約のメールを送信してくだすったお客さまー!

土日各5食限定 要予約の「ダルバートタルカリ」の 予約メールを送る前に ヒマラヤの詩からの返信メールを受信できるように設定してください

返信できません(p_-) (予約は返信を持って確約となります)

よろしくお願いしますー!


*いただいたメールアドレス その他の情報は予約の日に自動的に(できたらいいけどできないから店主が手動で…)全て消去します ご心配なく( ´ ▽ ` )ノ

posted by ヒマラヤの詩 at 23:45| 長野 ☁| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

いぇーーーーいっ!


みなさま ナマステー(^人^)



イェーーーーーイッ!o(^_^)o

確定申告終わったゼェ〜‼︎‼︎‼︎‼︎

肩の荷が ドスンと下りた 晴れやかな気分です♪

なので このあいだの 屋根が吹き飛びそうな大風で 吹き飛んで大破した ヒマラヤの詩の看板をやっと修復作業する気になって 夕方からトンンテンカンテン やりました!

お外は夕方でも上着なしで作業できる暖かい日でしたねー(火曜日のことよ)

もう看板自体も土台も脚も 雨風で腐って ベニアがフワフワ…(u_u)

作り直すほどの材料も時間もないので あるもので なんとか ステキに見えるようになりました(自我大自賛 稼働中)

縁取りにつけていた 細い丸太から ふっとい錆びた古釘を抜く作業に もんのすごく難儀(´Д` )

錆びた釘がなかなか抜けない…叩いても叩いても…
そのうち アタマにきて 釘抜きを叩く金槌に思いっきり「こんおやろぉおおおおお!!」っと"力"(かじゃないよ…ちからだよ…)が入った瞬間 ずるっと丸太がズレて (雪の上での作業だしね)あたしの スネに 金槌がヒット(p_-)

しばらく 声がでませんですたorz



抜いた古い釘 15本

スネを金槌で 自分で強かに叩いた回数 3回

お医者さん行ってないから プライスレス(そうゆうことでしたっけ?)



裏手の看板 見たら 思い出してください 店主の痛みを…(p_-)

皆さんも金槌使うときは気をつけましょう!( ´ ▽ ` )ノ

では ナマステ(^人^)



posted by ヒマラヤの詩 at 22:22| 長野 ☔| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

わ! でた!



わ! でた! (・_・;

みなさま ナマステ(^人^)

さて

土日各5食限定要予約の「ダルバートタルカリ」のチキンカリースープには生のコリアンダー(またはシャンツァイ またはパクチー)を使っています

ネパールのマーケットでもあちこちで 藁やなんかでかわいくしばった 新鮮なものを茣蓙に並べたりしておばちゃんが売っています

実は店主 この生のは食べれません…(u_u) スープに入れるのは食べれるようになりました 独特のいい風味が出てるのもわかっています

いやしかし!

この 生のコリアンダー特有の香りが 秋に大発生する亀虫そっくりなのです…(u_u)

小学生の頃から小学校の音楽室や 友達のお家のデカイ窓ガラスに山のように発生していたヤツらと 成人してからネパールに行くようになって出会ったこのハーブ 出会う順番が逆だったらとことんよかったのに…(u_u)

ハーブの本によると やはり 「匂いが似てるので農園とかでも育てると 亀虫君たちが寄ってくる」っと書かれていたのが頭の隅にあって 「あー ヒマラヤの詩で使うようになったらきっと その匂いにつられて 亀虫君たちがやってきてしまうのではないか…(・_・; ?」っと懸念していたのです…

今日 夕方 洗い物をしていて ふと視線を感じてみると シンクの淵で 水を飲んでいる 亀虫発見‼︎‼︎‼︎

やっぱり 出てきたよ…(・_・;

っとゆうわけで? (全然いい宣伝文句になってないけど 今週末の「ダルバートタルカリ」のご予約おまちしておりますー!

おととい 常連さん(((この方は世界を股にかけて飛行機に頻繁に乗って遠くの国々 (なんだっけ?クスクスとかが美味しい国)とかにお仕事に出かけていた方 いつも うちのカリーを食べては 「クスクス屋さんやりなよ」っと変なオススメをしてくださる たぶんおフランス語がベラベーラな(全然そうゆう風に見えない)面白いお客さんです))) が たまたま ご注文くださって 「これ美味しい!!」って叫んでおられました 笑

嬉しかったです

(これで宣伝になったかな?)

ネパール料理は お砂糖や甘みを使いません
普段から甘い味の煮物とかおでんとか そうゆうのもばっかり食べてる方には 甘みが足りないかもしれませんな…でも 現地のやり方でやっていくんだいっ!

では ナマステ(^人^)


posted by ヒマラヤの詩 at 21:35| 長野 ☁| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマラヤの詩

Ason Spice-Market

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。